横浜のシュガーリングサロン simples(シンプレス)

    まだ、ブラジリアンワックスしてるの?

    横浜のシュガーリングサロンSIMPLES(シンプレス)へようこそ!

    HOME  |  ABOUT  |  MENU&PRICE  |  Q&A  |  CONTACT  |  BLOG
    *横浜のシュガーリングサロンsimples(シンプレス)は現在オープン準備中です。
    予約開始のお知らせをご希望の方は、以下フォームよりお知らせください。
    オープン次第優先的にご連絡いたします。
    名称未設定-2-01 

    技術者について


    横浜のシュガーリングサロンならsimples(シンプレス)技術者

     

    2009年、生まれて初めてブラジリアンワックスを経験。

    アンダーヘア脱毛の素晴らしさに感動し、2011年に東京でブラジリアンワックスサロン「グアパワックス」をオープン。

    ブラジリアンワックスサロンオープンから7年経ったころ、100%ナチュラルな脱毛「シュガーリング」に出会い、ブラジリアンワックスのデメリットでもあった「熱さ」や「表皮剥離」を起こさず、肌への影響も少ないシュガーリングに未来を感じ、2018年、横浜にシュガーリングサロンをオープン。

    明るい接客と、スピーディーかつ丁寧で痛みの少ない施術に定評がある。

     

    ******************************************************************

    横浜のシュガーリングサロン simples(シンプレス)へのお問い合わせはこちらからどうぞキラキラ

    https://select-type.com/s/simples

    シュガーリングとブラジリアンワックスの違い? 分からなくてもオッケー!

    足のシュガーリング 

    先日、電話でのご予約で

    「ブラジリアンワックス、じゃなくてなんでしたっけ? あの似てるやつ、新しいワックスみたいなやつ? 砂糖でできてるとかなんとか!」

    とシュガーリングをご予約いただきました!笑

    ブラジリアンワックスが「毛を一気に引き抜くやつ」という認知度が高すぎて、シュガーリングは「自然素材を使ったブラジリアンワックス」と思われてることが多々ありますが。


    全然オッケーウインクハート


    だって、シュガーリングがブラジリアンワックスと違って角質を取りすぎないとか、毛を根元からしっかり抜くから切れ毛が少なくてスッキリ期間が長続きとか、熱による肌ダメージが少ないから当日の肌の赤みが少ないだとか言われても、それが今後の私に何をもたらすのか分からない、正直どうでもいいって人もいますよね。


    全然オッケーウインクハート


    100%ナチュラルで食べられるくらい安全って言われたって、100%ナチュラルで食べられるとろろを肌に擦り込まれればかゆくなるし、別にシュガーリングが全てではないし。

    当サロン、simples(シンプレス)にご来店いただく、全てのお客様に捧げます。


    なーーーーんにも気にせず、ブラジリアンワックスだと思って来ていただいても全く問題ありません!!!

    シュガーリングだと思ったらブラジリアンワックスだった、というのは大問題ですが、ブラジリアンワックスだと思ったらシュガーリングだった、なら、むしろラッキー。みたいな、軽い感じで。


    別にブラジリアンワックスでもいいんですが、正直なところ
    シュガーリングじゃなくブラジリアンワックスを選ぶ理由が見当たりません
    ま、しいていえば安いお店がある、くらいですかね?
    ブラジリアンワックス業界を初期から見ている私的には、安いのには理由がある、とは思いますが、飲食店でも薄利多売でガンガン店舗を増やすお店もあるし、経営方針についてまでは把握できませんし、安くてもいいお店はいっぱいあるので、安いのだけがメリットとは思いません。

    それに関して言えば、今のところ安くていいお店を探すのが難しいのがシュガーリングのデメリットかな? といった感じです。

    まぁでもこちらも、シュガーリングの認知度が上がれば安くするお店も増えてくると思いますので、今後の展開に期待です。
    当サロンにお越しの皆様はすでにシュガーリングの良さに気付いている、先見の明がある方々かと思いますので、シュガーリングが知られるようになったら

    「はんっ、いまさら?ニヤニヤ笑」

    と心の中で思いましょう。(性格悪いか!笑)

    技術者について


    横浜のシュガーリングサロンならsimples(シンプレス)技術者

     

    2009年、生まれて初めてブラジリアンワックスを経験。

    アンダーヘア脱毛の素晴らしさに感動し、2011年に東京でブラジリアンワックスサロン「グアパワックス」をオープン。

    ブラジリアンワックスサロンオープンから7年経ったころ、100%ナチュラルな脱毛「シュガーリング」に出会い、ブラジリアンワックスのデメリットでもあった「熱さ」や「表皮剥離」を起こさず、肌への影響も少ないシュガーリングに未来を感じ、2018年、横浜にシュガーリングサロンをオープン。

    明るい接客と、スピーディーかつ丁寧で痛みの少ない施術に定評がある。

     

    ******************************************************************

    横浜のシュガーリングサロン simples(シンプレス)へのお問い合わせはこちらからどうぞキラキラ

    https://select-type.com/s/simples

    シュガーリングの所要時間

    シュガーリングで毛が抜ける原理 

    シュガーリングはブラジリアンワックスと違って、パッと塗ってバッと剥がして! の繰り返しとはちょっと違います。

    お砂糖を水とレモン汁で煮詰めて冷ましたシュガーペーストを、ゆっくり肌に(厳密にいうと毛の根元に)塗って、しっかり根元につけたらサクッと剥がします。

    そのゆっくりとした所作に、仕上がり時間が遅いと思われがちですが、ブラジリアンワックスと所要時間はほぼ変わりません。

    初めての方でカウンセリングを含めると45分、リピーターの方ですと15分ほどで終わる方もいます。
    痛みに弱い方、汗かきの方などは少し時間がかかる傾向にあります。


    シュガーリングの、そのゆっくりと見える所作に、実はブラジリアンワックスと大きく違うところがあります。

    シュガーリングは、外気温や施術者の手の温度、お客様の肌の熱でテクスチャーが変わります。
    夏だと柔らかく、施術者の手の温度が高いと柔らかく、お客様の体温が高いと柔らかくなります。
    逆に冬や冷え性の方などでシュガーペーストは固くなります。

    このテクスチャーが変化することに、とても大きな意味があります。

    シュガーリングは、熱で柔らかくなることで毛の根元のくぼみ(毛漏斗「もうろうと」と呼びます)に入り込み、毛抜きやワックスではキャッチすることができない毛の根元の深い部分からしっかり掴み、抜くことができます

    ワックスの場合、毛漏斗に入り込む前に固まってしまうため、肌の表面上は一見毛が抜けて綺麗になったように見えても、実はところどころ肌の下で切れ毛を起こしてしまっているのです。
    そのため、シュガーリングより仕上がりの滑らかさや持続期間が劣ります

    シュガーリングのゆっくりとした所作には、毛漏斗にシュガーをしっかり食い込ませて、切れ毛なく完全に抜くという秘密があったのです。

    さて、あなたはまだブラジリアンワックスですか?目​​​​​​​

    技術者について


    横浜のシュガーリングサロンならsimples(シンプレス)技術者

     

    2009年、生まれて初めてブラジリアンワックスを経験。

    アンダーヘア脱毛の素晴らしさに感動し、2011年に東京でブラジリアンワックスサロン「グアパワックス」をオープン。

    ブラジリアンワックスサロンオープンから7年経ったころ、100%ナチュラルな脱毛「シュガーリング」に出会い、ブラジリアンワックスのデメリットでもあった「熱さ」や「表皮剥離」を起こさず、肌への影響も少ないシュガーリングに未来を感じ、2018年、横浜にシュガーリングサロンをオープン。

    明るい接客と、スピーディーかつ丁寧で痛みの少ない施術に定評がある。

     

    ******************************************************************

    横浜のシュガーリングサロン simples(シンプレス)へのお問い合わせはこちらからどうぞキラキラ

    https://select-type.com/s/simples