定期的なシュガーリングに適した料金にしています

    横浜シュガーリングsimples

    横浜シュガーリングsimples

    シュガーリングはお砂糖が主成分です

    シュガーリングはブラジリアンワックスに比べて角質を取りすぎないので、ブラジリアンワックスよりも短い周期で脱毛が可能です。

    最短で2週間以降、毛が伸びるのが遅いときは3週間くらいすれば、次のシュガーリングにいい時期になります。

    当サロンは、なるべく短いスパンでシュガーリングしてもらうことで、常に衛生的な状態を保ってほしい、という思いから、

    前回より1ヶ月以内のアンダーヘアシュガーリング(ブラジリアンシュガーリング)なら、
    5500円にて施術が可能です。

    (昔ブラジリアンワックスサロンを始めた時も、初期設定を安くし過ぎて結局地域一安くなってしまったことを思い出すなぁ…)


    1ヶ月は過ぎてしまっても、2ヶ月以内なら6500円となっています。


    以前、シュガーリングって砂糖とレモン汁を水で煮詰めただけなのに、なんで高いの? と聞かれたことがありました。

    シュガーペーストは砂糖と水とレモン汁のみですが、配合のバランスが少し違うだけで、全くシュガーリングの良さを発揮できないという特性もあります。
    また、たとえバランスのいいテクスチャーのシュガーペーストを用意したところで、技術力がなければただの水飴になってしまうでしょう。

    もし、シュガーリングが簡単で自分でもできるものなら、私たちプロが存在する必要はありません。
    シュガーリングは、シュガーペーストを使った脱毛なのではなく、シュガーペーストを操って脱毛に利用している技術者のテクニックなのです。


    セルフでシュガーワックスなるものを買って、自宅でやるのとは、正直わけが違います。
    (そしてそれはシュガーリングではありません)

    高い技術力のシュガーリングサロンで、本物のシュガーリングを体験してください。
    関連記事
    横浜のシュガーリングサロンsimples(シンプレス)へようこそ!
    RESERVA予約システムから予約する
    LINE@からもご予約可能です乙女のトキメキ
    Posted by横浜シュガーリングsimples

    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply