ハンドテクニックによるシュガーリング動画を撮ってみました

    横浜シュガーリングsimples

    横浜シュガーリングsimples




    自分のひざ下の毛が伸びていたのでシュガーリングしよう、と思い

    「あ、どうせなら動画でも撮るか?」

    と思い立って動画を撮ってみました。


    上のフェイスブックの投稿(元はインスタグラムなんですが)では偉そうに正しいシュガーリングについて述べていますが、

    ぜ~~~んぜん上手くいってない!!!!!笑い泣き


    自分の足だしいっか~とケチってシュガーペーストも少ないし、なんか緊張してグダグダな感じです笑い泣き

    まぁ、シュガーリングとは何ぞや? という方のために、ざっとこんな感じですと知ってもらえれば嬉しいです。

    ちなみに、この動画では手で直接シュガーペーストを使うハンドテクニックで施術していますが、ボディシュガーリングではほとんどの場合が細い毛が多いので、ハンドテクニックを使用します。
    アンダーヘアのように太くて固い、長い毛にはストリップ(紙)を貼って脱毛するストリップテクニック(ストリップシュガーリング)を用いることもよくあります。

    前記事「シュガーリングは紙(ストリップ)を用いることもあります」でもお伝えしましたが、紙を貼って脱毛しようが手で直接脱毛しようが、シュガーペーストを使った脱毛は全てシュガーリングとなります

    紙を使っても、ストリップワックスのように表皮が剥けてしまうことはありません
    皮が剥けて肌に悪いのはストリップ(紙)が悪いわけではなく、使用する脱毛剤が強すぎるのが原因だからです。

    当サロンはシュガーリングに特化したサロンです。
    初めから終わりまで、ワックスは一切使用せず全ての工程をシュガーリングで仕上げます
    というか、ワックス自体用意してません苦笑

    こんなんで毛が抜けるの!? という驚きの声もよく耳にします。
    こんなにさらっとした感じで、キレイ~に抜けますよ~ラブラブ

    今日からカミソリはやめて、シュガーリングに切り替えてみましょうハート
    関連記事
    横浜のシュガーリングサロンsimples(シンプレス)へようこそ!
    RESERVA予約システムから予約する
    LINE@からもご予約可能です乙女のトキメキ

    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply