シュガーリングとブラジリアンワックスでは終わった後の肌が違います

    横浜シュガーリングsimples

    横浜シュガーリングsimples

    シュガーリング後はブラジリアンワックスより肌が赤くなりません 

    こんにちは!
    神奈川県横浜エリア、関内駅徒歩1分のシュガーリングサロンsimples (シンプレス)技術者のくみこです。

    ブラジリアンワックスからシュガーリングに変えたお客様から

    「シュガーリングだと終わった後の肌がブラジリアンワックスよりいい気がします!」

    というお声をよくいただきます。


    施術している間からブラジリアンワックスとシュガーリングの違いを実感する方もいますが、大抵は「ワックスと違って熱くないんですね〜」と言われるくらいです。
    毛を抜く衝撃は変わらないので、よほど普段からブラジリアンワックスをしている人でない限り、初めての施術でシュガーリングとブラジリアンワックスの違いを感じるのはなかなか難しいかもしれません。

    シュガーリング後の肌は、ブラジリアンワックス後の肌と違って赤くジンジンしたような感じはありません。
    まぁ、シュガーペーストは熱くする必要がないので、温めて溶かさなくてはいけないワックスに比べて肌の赤みが少ないのは当然なんですけどね。

    「シュガーリングでもジンジン痛かったけど!」という方は、ブラジリアンワックスではもっとジンジン痛いということになります。
    シュガーリングで良かったですね!

    当サロンは、横浜エリアで初めてのシュガーリングに特化したサロンです。
    ブラジリアンワックスより肌に優しく、短いスパンで脱毛できる、アレルギーの心配もほぼない、熱くない、といいとこだらけのシュガーリング。
    これからどんどんシュガーリングを扱うサロンは増えると思いますが、当サロンは圧倒的な経験値でトラブルなく手早く仕上げます

    シュガーリングは、技術力の伴うトリートメントです。
    初めてのシュガーリングは、ぜひ技術力の高いサロン、および技術者をお選びくださいませウインク
    関連記事
    横浜のシュガーリングサロンsimples(シンプレス)へようこそ!
    RESERVA予約システムから予約する
    LINE@からもご予約可能です乙女のトキメキ

    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply