シュガーリングに使うシュガーペーストは水だけでキレイになります

    横浜シュガーリングsimples

    横浜シュガーリングsimples

    fc2blog_20180808133432e5a.jpg

    シュガーリングに使うシュガーペーストは砂糖が主原料なので、どこかに付いてしまっても、水だけでキレイになります。

    これって結構大事なことで、ワックスポッド周辺をいつでも容易に掃除出来るし、お客様の肌も、水のみでキレイにする事が出来ます。
    ワックスは油分なのでオイルでの拭き取りが必要だし、ワックスポッドに付いたら専用のクリーナーが必要でした(しかも手がカサカサになるほど強いクリーナーが)。

    埋もれ毛は角質を取りすぎることだけが原因ではなく、肌に取り残したワックスが発毛を妨げて出来るとも言われています。
    シュガーリングはブラジリアンワックスに比べて角質を取りすぎないだけでなく、通常のシャワーや入浴だけで脱毛剤がすぐに除去でき、残留物が一切肌に残らないところも、埋もれ毛が出来にくい要素となっています。

    お肌に付いても良し、そして取るときも肌に負担をかけない。

    シュガーリングは始めから終わりまで、肌にも地球にも優しい脱毛法です。 
    関連記事
    横浜のシュガーリングサロンsimples(シンプレス)へようこそ!
    RESERVA予約システムから予約する
    LINE@からもご予約可能です乙女のトキメキ

    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply