百害あって一利なしのカミソリ処理?

    横浜シュガーリングsimples

    横浜シュガーリングsimples

    カミソリでムダ毛を処理するならシュガーリングで!
      
    アンダーヘアに限らず、全身の毛をカミソリで剃ってる人多いですよね。

    カミソリで処理した毛よりも、実は野放し状態の毛の方がシュガーリングしたあとのスッキリ期間は長続きします。
    もし今カミソリで処理している人は、2週間ほど放っておけば2、3ミリ程度まで伸びて、シュガーリング施術自体は出来ますが、野放し状態の方くらいスッキリさせるのには、3ヶ月は放置しないといけません(アンダーヘアの場合)。

    今までカミソリだった方でシュガーリングに変えたい場合、月に1度のシュガーリングを続けて4回ほどやることで、ほとんどの毛がシュガーリングで処理した毛になるでしょう。
    その間、一度でもカミソリで処理すればまた最初からやり直しです。
    しかも、カミソリで処理した毛は抜けにくいので、長さがあっても抜け残る毛が多い傾向にあります。

    シュガーリングを始めたいなら、ほぼ、百害あって一利なしのカミソリ処理です。
    カミソリで処理している人は、今すぐやめましょう。

    アンダーヘアを処理する(ブラジリアンワックスやブラジリアンシュガーリング)のに抵抗がある、という方は、まずはカミソリで処理できないボディ(背中やうなじ、腰やお尻など)、またはカミソリ処理を4週間ほど控えたボディ(腕や足など)をシュガーリングに切り替えてみてはいかがでしょうか。

    特に腕やひざ下なんかは、お風呂でカミソリでチャチャ~っとやっちゃう人がほぼでしょう。
    腕やひざ下を隠せる季節になったら、しっかり伸ばしてシュガーリングで処理してみましょう。
    多分、カミソリで処理していたことが馬鹿らしくなるくらい、綺麗に仕上がりますよ

    しかも、シュガーリングを続けた毛は毛先が細く、密度の少ない状態が長続きしますので、来年の足や腕を出す春夏頃には、毛穴がプツプツ黒ずんだお肌が改善されている可能性があります。

    せっかくのお肌の乾燥なども改善してくれるシュガーリングですので、定期的に続けて、お砂糖の持つ力の恩恵を十分に受けていただきたいと思います

    光脱毛はカミソリで処理しなくちゃいけないし、即効性はありません。
    続けるなら、ナチュラルですぐ綺麗になれるシュガーリングをお選びください
    関連記事
    横浜のシュガーリングサロンsimples(シンプレス)へようこそ!
    RESERVA予約システムから予約する
    LINE@からもご予約可能です乙女のトキメキ

    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply