シュガーリングは手でやるから不衛生? そんなバカな(笑)

    横浜シュガーリングsimples

    横浜シュガーリングsimples

    久々の投稿になってしまいました(;´Д`A

    先日、

    「某ワックス関係者のホームページに「シュガーリングは手でやるから不衛生だ」って書いてあったけど!?」

    と知人から言われて目ん玉が飛び出ました。



    シュガーリングはおろかブラジリアンワックスも知らない初心者がそのように感じるならまだしも、日本でワックス業界に従事していてその衛生観念はヤバくないか? なんて他人事ながら心配してしまったわけです。

    簡単に結論から言うと
    グローブしてるんで衛生面で微塵も問題ありません。

    (こんな当たり前のこと言わせんじゃないっ)


    実はグローブをせずにじかの手でシュガーリングを行う手法も存在します。


    こういう感じ?

    しかし、当サロンではその手法は使っていませんし、普通に考えて衛生的にどうなのって思うので今後も取り入れません。


    例えばエジプトの家庭で行われていたシュガーリングは、ガムのように指先でグニグニする、手で触ってもあまりベタベタしないシュガーペーストを使うので、グローブはなくてもよかったのかもしれません。


    参考: https://www.youtube.com/watch?v=8SwQvEKzVM4

    ただ、素手での施術はあくまで家庭でのセルフレベルと私は考えます。
    そもそもお客様としても、素手で陰部に触れられるの嫌じゃないですか?


    衛生面で言うと、もちろん誰かの肌に触れたシュガーペーストは二度とポット内のシュガーペーストに触れることはないし、当たり前ですが使ったシュガーペーストやスパチュラその他は全て破棄しています。

    ブラジリアンワックスでもそうですが、コスト削減のためにほかのお客様に使用したワックスやシュガーペーストを再利用することは出来ますし、日本では聞いたことはありませんが海外ではごく稀にそうしているサロンもあるとの噂です。


    平均価格6000円前後のワックスやシュガーリングが、2000円程度で出来たりするとちょっと不安ですね。

    (とは言え、昔フィリピンのショッピングモールで1000円程度でシュガーリングをやってもらったことがあるので、一概には言えませんが。笑)


    衛生面で不安がある場合は、信頼のおけるサロンで施術するのが一番ですね。

    シンプレスは、豪華絢爛で派手なプロダクツを使用しているわけではありませんが、シンプルかつ清潔なシュガーリングを提供しています。
    サロン選びに迷ったら、是非一度当サロンへお越しくださいませ
    関連記事
    横浜のシュガーリングサロンsimples(シンプレス)へようこそ!
    RESERVA予約システムから予約する
    LINE@からもご予約可能です乙女のトキメキ

    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply